私の住むオーストラリア(メルボルン)は、只今、晩秋真っ盛り。
しかし、ここ数週間は既に冬(6月頃から冬になります) がやってきたかのように
メルボルン特有の”ど~~~~んより”曇ってしとしと雨・・・ でした。

最低気温も5度とか6度とか。
日中も13度前後から16度前後・・・σ(*ノ´>ω
我が家のわんこも外に出られずストレス気味。
晴れ間を見つけて庭に出ても、「う~~っ風が冷たーーーーい!」
と言って(きっと思ってるに違いない 笑)
そそくさと家の中に戻って来る仕草がまるで人間のよう(笑)
夏のような暑さにはなって欲しくないけど・・・、温かさが恋しかった今日このごろですが・・・、

がっ!!!です!!!

久しぶりに春の陽気のようになった週末のメルボル~~~ン

sunnyday.png


ピーカン照りです!!!
これ、晩秋です!!!
日差しはまさに「真夏!!!」のようですが、晩秋です(って、しつこい 笑)
でも、風は冷たいので、日に焼けてても気がつかない・・・って現象>

sunnydayinautumn.png

この土日(昨日と一昨日のね)の最低気温は、5度と低かったですが、
日中はなんと!!21度~~

我が家のわんこも日向ぼっこ
mytetsu.png

そして、居眠り・・・・・zzz
この状態でコックリコックリしてました(とっても器用です 笑)
sleepybytetsu.png

・・・・・と言う事で、オーストラリアの日差しが
(痛いくらい) 強いかって事と、年間を通じて
紫外線対策が必要だってことが少し想像できたかと思います。(出来ましたよ・・・ね 笑)

これで~短いメルボルン便りは終わりです~
(いつかわかりませんが) 次回、また・・・笑

b_simple_66_0m-keisen.png


そこで!
日本は、これからが紫外線対策 が必要な季節になります。
紫外線対策と言うと、uv効果のあるクリームを塗るだけではなく
体の中からも予防できる食べ物を摂って、内からと外(uvクリーム等)からの
wで紫外線対策を万全にしたいものです。

furuts.png


で、ついこの間、何かの本で読んだんですが・・・。
朝出かける前(紫外線を浴びる予定のある)に食べてはいけない食品(成分)があるそうなんです。
多分、既にご存知の方は大勢いらっしゃるんだじゃないかと思うんですが・・・。
今日は、そのことを再確認のためにチラッとお話しようと思います。

柑橘類に含まれる「ソラレン」という成分が危険?!

なんとも、普段聞き慣れない「ソラレン」。
このソラレンという成分は、紫外線の吸収を高めてしまう「光毒性物質」
のことらしいんです∑(✘д✘๑)
毒性! 
紫外線を吸収!
って、かなり危険な響きです!!(ちょっとビビりまくってます>
日焼け予防のつもりで食べてるのに、日焼け予防できてない?!
(アロマオイル の中にも光毒性でシミになる可能性を持つものもあるので注意が必要らしいです。)

柑橘系って果物・・・。
果物って、だいたい朝食べますよね?!
しかも、このソラレンは「食後2時間後、紫外線吸収率がピークなんです。」 ってことは
朝食を取ってなんだかんだして、出かける頃にはメチャメチャ私の体
紫外線の吸収よくなってるじゃん(`◎△◎)!?
ってことで、どんな食べ物がイケないのか?
いつどんな食品を摂ったら日焼け予防できるのか?ってことを
下記に書いてみました

「ソラレン」を多く含有する食品

・果物・・・レモン、オレンジ、グレープフルーツ、キウイフルーツ、いちじくなど
・野菜・・・パセリ、セリ、三つ葉、春菊、人参、きゅうり、明日葉など

最近流行っている、スムージーにもよく使われている食品もありますね。
ご自分で作ってる!っていう方は、材料選びにも注意が必要になってきますね・・・。

シミ・シワ予防に摂りたい食品

・リコピン・・・トマト、スイカなど
・アスタキサンチン・・・鮭、いくら、桜えびなど
・αカロチン・・・ブロッコリー、小松菜、スイカ、柿、のり、わかめなど
・βカロチン・・・メロン(赤肉種)、海藻類、抹茶など
・ビタミンc・・・イチゴ、アセロラ、ピーマン、カリフラワー、ブロッコリー、芽キャベツなど
特に、メラニン色素を作り出す酸化酵素
「チロシナーゼ」
を抑制する食品・・・ベリー類(イチゴ、ラズベリー、クランベリー、ざくろなど)
を意識的に摂ると良いようです。

夕食で摂りたい日焼けの回復をサポートする食品

・皮膚の細胞分裂を助け、新しい皮膚を作る・・・牡蠣、カニ、豚肉、牛肉、鶏肉、卵(特に卵黄)、
ココア、抹茶(亜鉛成分が含まれている)
✽抹茶に含まれる亜鉛は、ビタミンcと一緒に摂ることによって吸収力が高まる。

紫外線でダメージを受けたdnaを修復する食品

・海藻類、魚介類、肉類、卵(特に卵黄)
✽卵黄に含まれる「セレン」という成分は、ほとんどの食品に含まれているので、
通常の食事をしていれば不足するということはないようです。
しかし、”今日は、ずいぶん紫外線を浴びたな”とか”日に焼けた~”っていう後は、
いつもより意識して食べると良いようです。


このようにして紫外線対策をするのも”uvクリーム”や”uvパウダー”等だけに頼らず、
日常的に摂る食品や食べ方、食べる時間などにも気を配り美白を目指したいものですね。

ん~~~・・・、そうは言ってもなかなか食事からは難しいし・・・。
っていう方にコチラがおすすめ やじるし_m (1)
簡単に飲む紫外線対策をしたい方は
こちら⇒
外からと内からwで日焼け対策!!出かける前に飲むだけでuv対策ができちゃう?!「ヘリオケア」

:もったいない本舗 【宅配便出荷】 その他 エクスメディア 【1日~3日以内に出荷】 / / 初級シスアド試験直前対策 平成13年度秋期版 資格·検定 エクスメディア 【宅配便出荷】 おまとめ店 【中古】 超図解資格 [単行本] 最安値に挑戦! - 資格·検定 - flexinotessupplier.com今日のメルボルンも快晴~~っ 太陽_m
日差しが強いです サングラス_m
最高気温21度の予報!!

日本の皆さ~ん!!
今、日本も既に紫外線が危ないです!!
紫外線対策(日焼け予防)は万全ですかぁ~

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
今日も良い一日をお過し下さーい ハート記号付き-゜_m

関連記事
※各記事内容は執筆時の情報です。
キャンペーン等がある商品に関しましては現在と異なる場合がありますので、
販売サイトもしくは私のブログ記事内のバナーにて最新情報をご確認ください。

014404.jpg

ランキングに参加しています。ポチッとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ